カテゴリー: 戸籍謄本

戸籍謄本関係の説明

  スポンサーリンク 先祖探しの最初のアプローチは戸籍謄本の請求になります。 自分で本籍の役場に行くのも良し、郵便請求で取り寄せるのも良し。 今まで戸籍謄本を見る機会など、ほとんど無かったと思います、しかもどち […]

続きを表示

壬申戸籍 これほどまでに有名な戸籍の名称もあんまり無いと思います。 先祖探しにの必須アイテムである戸籍の中でも一番古い戸籍、いわば「キング オブ 戸籍」ですが、問題があり今では永遠に封印されて絶対に見る事が出来ない戸籍に […]

続きを表示

  スポンサーリンク 役場で戸籍を請求する場合、入手できる戸籍であるはずなのに、係の方が入手出来ませんという場合があります。 また、戦前の古い戸籍ということで固定概念ですでに無いと判断して、戸籍がありませんと言 […]

続きを表示

  スポンサーリンク 明治19年戸籍には母親の名前が記載されていない事が多いです。 戸籍を請求した場合、明治19年戸籍が一番最古の戸籍になるため、母親の名前が記載されていなく残念な結果になる場合も多いですが、こ […]

続きを表示

  スポンサーリンク 戸籍の請求で「生から死まで」を必ず請求しましょう、言っていますが、理由の1つとして死亡年月日が証明出来る公的資料を入手出来るというものと、もうひとつは長生きをして戸主の「父母」や「祖父母」 […]

続きを表示

  スポンサーリンク 現代の我々では戸籍の名前=普通に使用している名前  ですが、昔は違っている場合があるようです。 戦後生まれた私の伯父さえ、博行が戸籍名ですが、田舎の叔父の友人や生前の祖母などは「マーちゃん […]

続きを表示