Pocket

 

城データ

城名:龍王山城

別名:無し

標高:110m

比高:30m(大門高校から)

築城年:天文年間か

城主:不明

場所:広島県福山市幕山台3丁目(龍王神社(龍王社)展望台)

北緯:東経:34.506504/133.440247

Google マップ (Google Maps) で緯度経度を指定して場所を見つける方法

※C. フォーマット「度(DD)」の場合を参照。

 

攻城記

400mなのですぐにいける。

幕山方面の団地。

到着。

遺構は無い。

削平地っぽいが当時のものか不明。

反対方向から。

龍王社。

当時はこの麓まで海であった。

当時の推定海岸線

 

城の概要

天文16年(1547)に大内の命令にて五箇庄の龍王山城攻めるように命じられており、この場所がその推定地と思われる。

 

遺構はほぼ残っていない。

 

城の歴史

天文16年(1547):4-28 大内軍,尼子方の深津郡五ケ龍王山を攻略〔閥閲録 135〕。

『閥閲録』巻135櫛邊助左衛門-7

 

 

所感

●神辺合戦にて尼子方の城だったものを大内毛利連合が攻略したものと思われる。

 

●城の遺構はあまり確認できなかったが、当時は眼下に福山湾が広がっていたと思われる。

 

●「備後五ヶ龍王山切崩節」と小早川徳寿丸(隆景)の感状にあるらしい。

 

関連URL

【広島県】手城山城【福山市東手城町】

【広島県】枝広城【福山市大門町東谷】

神辺合戦での攻防があった城。

 

参考URL

 

参考文献

『日本城郭大系』13

『広島県中世城館遺跡総合調査報告書』

『広島県の地名』

『広島県地名大辞典』

『広島の中世城館を歩く』

『萩藩諸家系譜』

『毛利八箇国御時代分限帳』

『萩藩閥閲録』

公開日2022/05/03

 

ホームに戻る

攻城一覧

 

Copyright © 山城攻城記 All Rights Reserved.